フォト

自己紹介

  • べべです。
    ハンドメイドと 動物と、 海と、 音楽が好き。 詳しいプロフィールは こちら ↓↓↓

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

不眠症

 枕の中に時限爆弾があるので
 ねむれないよ

 枕の中の時限爆弾は
 いつ爆発するかわからない

 枕の中から取り出そうにも
 どうやればいいのか
 爆弾処理チームのおじさんたちを
 呼ばないと
 方法がわからないの

 だけど枕がないと
 よけいねむれないので
 枕したままドキドキしながら
 待っているんだ



私がドキドキしながら待っていたのは、「爆弾処理チーム」だったのか、それとも「爆発」だったのか…もう忘れてしまった。

あれから何年も経って、今でも時々眠れない夜はあるものの、「眠れない夜」も楽しめるようになった。
枕をしたまま、待ち続けることはなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

発作が…

行きたい、行きたい、行きたーい!

旅行に行きたい!
シーズンだからなのか、周りで旅行の話題が多い。
ただいま「旅行に行きたい発作」に襲われてるところ。

でもまあ行けないものは、仕方ないので…

焼き鳥屋さんに行きたい!
煙が染みこんだような古い木のカウンターで、「オヤジ、モモとカワ!それと熱燗!」とかって頼むような、“焼き鳥”のお店に行ってみたい。
私が住んでるとこにも「○○鳥」とか、「鳥○」なんていう焼き鳥屋さんはたくさんあるんだけど、この町の特徴なのか、どこもみな居酒屋風なの。
焼き鳥もあるけど活魚料理もおいしいとか、こじゃれてるとか、広い店内とか…

もちろんそういうお店もいいんだけど、私は一度でいいから、テレビで見るような小さな、焼き鳥だけの「焼鳥屋さん」に行ってみたい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年10月29日 (日)

そろそろ限界!?

美容院に行きたい。
髪の毛のぼっさぼさ具合が、もう限界。
前髪も邪魔になるので、おでこ出し似合わないのに 斜め分けにしてピンで留めてる。
まるで中学生みたいな髪型…

美容院といえば、ずっと1ヶ所に決められないもののひとつだった。
2~3回通っては「なんか違う…」と思って別の所に変える、の美容院ジャーニーを繰り返していた。
でもこの3年くらいは、同じ所に通っている。
何がいいかって、「ここをこの長さで、こんなイメージで、ここはこうで、あーで…」といちいち説明しなくてもOKなところ!
説明するのがとても苦手なわたしは、美容院でのこのやりとりが苦痛。
なのでいつも、「今日はどうしましょう?」って聞かれたら、
とりあえず長さだけは相談しながら決めて、後は「わたしっぽく。」とお願いしている。
これって多分、美容師さんからしたら迷惑な説明(?)なんだろうな、とは思うものの、それ以外に言いようがない。
芸能人の誰それ風も、今流行のなんとかカットも、わたしには不自然な気がして…
「じゃあ自分のイメージでさせてもらいますね。」って、今通ってるところの美容師さんは嫌な顔せずにしてくれる。
で、それが本当に「わたしっぽく」できてるような気がするので、いまはずっとその美容院にお願いしているという訳。

でもそろそろイメージチェンジしたくなってきた。
「わたしっぽく」イメージチェンジできるかな?
わがままなお客でごめんなさい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年10月28日 (土)

日記買ふ

   りぼんより明るき色の日記買ふ

“日記買ふ”っていうのは、仲冬の季語のはず。
でも最近は、もう9月頃から日記帳やスケジュール帳がお店に並んでる。
季節感もだんだん変わってくるんだね~。

ところで私は、内容がネガティブな日記ばかりだった反動か 買ってしまう日記帳の表紙はどれも明るい色や柄のものばかりだった。
赤と金のハートのや、ピンクや黄色の花模様なんか。

そういえばここ数年ずっと、日記帳もスケジュール帳も買ってなかったけど、この間久しぶりに買った。
さくらんぼ模様のスケジュール帳。
すごい“うっかり屋”の私には、必要だと思ったから。
でも、“めんどくさがり”なので、ちゃんと書いて それをチェックできるのかはまた別の問題なんだけどね。
来年の目標、「スケジュール帳を駆使するオンナになろう!」
ココロザシ低っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オープンハウス

私の妹は、自慢できるほど職歴が豊富。
デパートの販売員(紳士服、子供服、バッグ)、化粧品メーカーの美容部員、金融業2社、(3社だった?)、薬品会社の事務、他にも私が忘れてるだけのが2,3はあったはず…
おかげでいろんな事を知ってて、自分の妹ながら尊敬!

で、今は不動産会社で オープンハウスの案内のバイトをしている。
その妹から、この前こんなメールが届いた。

前文省略
あ、今度ブログにオープンハウスのバイトの事を書いて欲しいんよ!
家って一生で一番高い買い物だからか、見に来るお客は結構“高圧的”つかナメられたら負けくらいの勢いでエラソげな態度の人が多いんよね~
でも売り手側としてはフレンドリーなお客に親身になってあげたいけんね、多くの人の目に触れるブログでそおゆうメッセージを発信して欲しいんよね♪

だって。
このブログが、多くの人の目に触れているかは別として…
買い手側が人間なら、売り手側も人間だからね~、やっぱりそれも人間関係は大事になってくると私は思います。
サービス業、セールス業をしていた私も、妹の気持ちはよーくわかる!
でも逆にお客の立場に立って考えると本当に、おとなしいお客だと思うとナメてかかる売り手もたくさんいる。
何度も言うようですが、お互い感情のある人間なので 物の高い安いに関わらず、気持ちよく説明を聞くなり、契約をするなりしたいものですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)
|

2006年10月27日 (金)

部屋の整理をするたびに、むかーしの日記とか、詩や俳句とか、落書きなんかを書いたノートが出てくる。
段ボールに2箱分。

小さなことに悩んだり、ちょっとのことに傷ついたり、落ち込んだり凹んだり…
とてもネガティブだった頃の私。
今読むと、結構笑える。

そのまま捨ててしまうのももったいないけど、残しておくのも邪魔になる。
なので、ここに少しずつ記録していこうかなって…

私のダークサイドです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スイートポテト

明日、ちびべべ2号の幼稚園のバザーなので、そこで売るためのスイートポテトを友達ママと作った。
A型のくせに、大ざっぱ適当人間の私は、お菓子作りがとーっても苦手。
ちゃんと計って丁寧に作ったのは、高校のときのバレンタイン用のケーキだけ。
「スイートポテトは簡単よ」ってみんな言うけど、クッキーみたいなパウンドケーキを作ってしまう私でも、本当に簡単って言えるのだろうか…

で、結局…
やっぱり友達と一緒に作ってよかったぁ~。
申し訳ないことに、大事な作業のほとんどは友達がやってくれた。
私が手伝ったのは、焼く前に卵黄を塗るのと、焦げないようにトースターをのぞいて見張ってること。
あまり役に立てなくてごめんね。
そのぶん明日は、売り子でがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (3)
|

2006年10月26日 (木)

おばあちゃんの島

 ここからだと、海が水たまりにみえる
 いままで、そんなことにも気が付かずにいた。

 今日はじめて、島が恋しくなりました。

 あんなにきらいだった 田舎の家
 井戸水の生活にも、
 船で仕事に通うのにも、
 舗装されてない道を歩くので
 すぐだめになってしまう靴にも
 うんざりしていました。

 おばあちゃん、お手紙ありがとう、
 忙しいけど 結構楽しい毎日です。

    ミカ ヱ
  オタンジョウビ オメデトウ
  ゲンキデスカ ガンバレ


 アパートの窓から 
 島をさがして外を見ました。
 
 あんなにも小さな海をみつけて、
 私はようやく
 これほどまで遠く離れてしまった事に
 気づきました

 海にぐるりと抱き込まれていた
 おばあちゃんの島から


10月は、おばあちゃんが亡くなった月。
この詩を書いたとき、実はもうおばあちゃんはいなかった。
本当はそんなふうに考えては いけないのだとわかっていても、
事ある毎に、「今おばあちゃんがいてくれたらな~」って思っていた。
でも、いままでどんなにひどい状況の時も なんとか乗り越えてこれたのは、おばあちゃんが見守ってくれてたからだと感じてる。
ありがとう、おばあちゃん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年10月23日 (月)

みんなのうた

私はよく歌う。

朝起きて、お湯を沸かしながら鼻歌をうたう。
洗濯物を干しながらうたう。
掃除機をかけながら、ここぞとばかりに大熱唱する。
デスクワークをしながらうたう。
ご飯を作りながら、運転しながら、歩きながらうたう。
子供を寝かせるときにもうたう。
真夜中、テレビを見ながら小声でうたう。

気が付いたらいつも歌っている。

カラオケで歌っていた曲もあれば、いつのまにか覚えているCMソングだったり、ドラマやアニメの主題歌も。
子供の頃、お母さんが口ずさんでいた懐メロや、学校で習った歌。
誰の、何ていう曲かわからないままにワンフレーズだけ覚えているのを、気が付いたら繰り返し繰り返し歌っていることもある。


この前、隣に住んでる友達に、
「家事をしながらよく歌いよるんじゃけど、聞こえとる?
うるさかったらごめんね。」
と言われた。

全然聞こえない。
「私もしょっちゅう歌いよるけど、聞こえる?」
って聞いたら、
「全然聞こえて来んよ。」
っていわれた。

なんだぁ~。
私だけの、ノーテンキな人っぽい 少し恥ずかしい習慣かと思ったら、他にもいたよ。
ちょっと安心。

それから気になって いろんな人に尋ねてまわったら、やっぱりみんなよく歌うって言ってた。
無意識のうちに歌ってるんだって。
へぇ~。なんかおもしろい!

カラオケとかで、誰かに聞かれる事を意識した歌じゃなくて、普通に無意識でうたってる、みんなの歌がきいてみたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年10月21日 (土)

ウォッカモヒート

Dsc02822 この前スーパーマーケットでお買い物していたら、ふと目に飛び込んできた新製品。

 アサヒ カクテルパートナー NEW
       「ウォッカモヒート」
            アルコール5%、果汁1%
            入っているのは、ライム、ミント、ウォッカ

NEW!? それに ミント!?
なら買わねば!
  
お酒はどちらかというと、ドライなのが好きな私。
すっきりして、あんまり甘くなくて、ほのかにミントの風味。
まさに私好みの一品でした。
ちょっと贅沢を言えば、もっとミントが利いていた方がいいかな…
でもそうなると、一般ウケはしないのかも。
私はミントホリックなので。

         

| | コメント (3) | トラックバック (2)
|

2006年10月20日 (金)

行き詰まっちゃったぁ!

朝からいろんな「ちょっとしたこと」が重なって、かなり“どん底ブルー”な私。
これじゃいかん!と思って、気分を変えることをいろいろやってみるけど、やっぱり次から次へと「ちょっとしたこと」がやってきて、さらに気分は下降、下降、下降。
トドメを刺されたのは、さっきメールチェックしたとき。
例の“困ったさん”から、同じ文面のメールが 数分おきに送られてきていた。
「言ってることがこの前とちがうじゃん!」っていう内容だったけど、空メールじゃないだけマシと思おうか…

こんなとき立ち直るためには、もうアレしかない!
そう、「夜更かし」。
なぜか私は、イライラしてたり元気が出ないとき夜更かしすると、次の日すっきりしている。
一番良いのは、ただ遅くまで起きてるだけじゃなくて…

お酒を飲みながら、
大好きな人のコンサートビデオを見ながら(音小さめ。夜なので。)、
一緒に歌いながら(小声で。やっぱり夜なので。)、
アクセサリー作り。

いつもは「ながら作業」が苦手で、車の運転をしながらラジオも聴けないのに、このときだけは体中の感覚フル活動。
味覚に嗅覚に、視覚に聴覚に、触覚。
自分が歌うのは何覚?

不思議なことに、「疲れてるんだろうな~、こういうときは睡眠だ!」って思って、身体をいたわって早く寝たりすると、次の日余計にカリカリしてる。

前向きに!とか、のんびり楽しく!って生きてるつもりでも、やっぱりときどき落ち込んだりブルーになったりもするのさ。
ああ、でも多分、明日の朝にはきっと元気になってるはず!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年10月17日 (火)

「銀座カクテルマンゴ」と「銀座カクテルメロン」

私は“新発売”とか、“期間限定”って言葉に目がない。
特にお菓子やお酒。
なので夫が、仕事帰りに寄るコンビニでそういったものを見つけると「少ないお小遣いのなかから…ブツブツ…」と言いながらも、買って帰ってくれる。

Dsc02823 で、これはサントリーの
「銀座カクテルメロン」と
「銀座カクテルマンゴ」

「メロン」の方は、国産マスクメロンを使用で、果汁4%、アルコール6%。
「マンゴ」は、キング・オブ・マンゴー(?)の“アルフォンソ・マンゴー”を使用していて、果汁10%、アルコール6%。
他の缶カクテルに比べると、果汁もアルコールも多い。
開けたとたんに、フルーツの濃厚な匂いがもわーんと拡がった。
味もかなり濃いめだと思う。
ちょっとお値段高めなのも納得。
リッチな感じだけど、「匂いがきつすぎて苦手…」って言う人もいるかも!?
私は好きだけどね☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年10月16日 (月)

初心にかえって…

実はここ数週間ずっと、今お世話になってる手芸店での講習会を辞めようかと悩んでいた。
私の常識では理解できない“困ったさん”な生徒さんがいるので。
どんなふうに“困ったさん”か、ここで書くとすごーく長くなってしまうし、愚痴っぽくなってしまうのでそれはやめておくことにする。
強いて言うなら、夜中に無言(空)メールを数分おきに何件も送ってくるような人。
で、私と他の生徒さんの方が仲良さそうと嫉妬する人。
他にも信じられないエピソードがまだまだたくさん…。

私は仕事をするとき、猫を5,6匹かぶっているので、滅多なことではムッとしないし、笑顔を絶やさないようにしているのだけど、その人の前でだけは笑顔がこわばっている。
なのにその人は、私のことをすごく気に入ってくれてるみたい。
8月のバックナンバーで書いた、「クレーマー」な人のことなんだけど。

で、その人がいる日の講習会が本当に辛かったので、「もう限界、辞めますって店長に言おう。」と思って、今日の講習会に行った。
今日は「Q&A講習会」で、生徒さんたちが ビーズクラフトに関する分からないことを、なんでも質問できる講習会だった。
今日来ていただいてたのは、「ビーズステッチのネックレスのキットがあるのだけど、どうしても作り方がわからない」っていう初めて来られる女性の方だった。
ビーズステッチは、恥ずかしながら私も最近勉強を始めたばかりだったし、その作品に使われているのは まだやったことのないステッチだったので、ちゃんと説明出来るかどうか不安だったけど、作り図を見ながらやれば簡単にできた。
その生徒さんはすごく喜ばれて、「また別の作品も出来たら見せに来ますね。」と約束して帰って行かれた。
その人の喜んでいる顔を見て、私はもっと嬉しくなった。
で、はっとした。
そっかー、私は誰かに喜んでもらいたくてアクセサリー作りを続けて来たんだって。
私が作ったアクセサリーを身につけて 喜んでくれる人、
誰かにプレゼントしたり、されたりして喜んでくれる人、
私がデザインしたキットを作って、喜んでくれる人、
講習会で作品を作って、喜んでくれる人。
でもって、今日の作品みたいに、「私にできるのだろうか!?」ってことに挑戦するのは、私自身とても楽しかった。

ちょっとのことで悩んだりナーバスになってる場合じゃない!
私は初心を取り戻して、改めてがんばろうと思えた一日だった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年10月15日 (日)

何をやってるんだ、私!

昨日、ちびべべ1号のお友達とその兄弟、ママたち、総勢24人で、近所の海浜公園にピクニックに行った。
海のすぐ横は山で、その山に沿ってアスレチックがあった。
すごーく楽しかったんだけど、帰ってくると子供たちだけでなく 私もくたくた。
本当なら、おチビたちと一緒に9時には寝てしまいたかったのだけど、それはできない!
だって10時からWOWOWで、「CSI:マイアミ4」が始まるから!!
その後は「コールドケース2」があるし、土曜日の夜は寝ている場合じゃない。

で、それを見終わると、もう12時近くになっていた。
お酒も飲んでたので、“くたくた”の“ねむねむ”に“だるだる”が加わって、起きてるのがやっと。
なのに私は、そのままお布団には行かずに、まんがを読み始めてしまった。
木曜から友人に20巻ほど借りてるもので、残りあと3巻…
急いで返さないといけないわけではないので、ちょっと気になるとこを読んで終わるつもりだったのに、ついつい読みふけってしまい、気が付いたら全部最後まで読み切ってしまってた。
結構いらいらする恋愛ものだったので、途中でやめると気になって仕方ないんだもん。
だから私、恋愛ものは苦手なのだぁ!

と、それよりも…
時計を見ると、すでに1時をとっくに過ぎていた。
早く寝なくちゃ~!
日曜日は朝早くから子供たちの好きなテレビ番組があるので、早起きしないといけないのに…

で、今朝はさぞ眠かろうと思ったら、以外とすっきり目が覚めた。
でも頭は痛い。
昨日子供と一緒になって大遊びしたせいで体中筋肉痛で痛い。
おまけに風邪をひいてしまったのか、喉も痛い。

今晩はもう読むまんがもないので、早寝しよーっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年10月13日 (金)

日々進化する私

写真を撮るのがヘタだって ずっと嘆いていたら、いろんな方からアドバイスをいただいた。
それだけですっかり腕が上がった気になってしまう私。
調子に乗って、いろいろ撮ってみる。

Dsc02740 この前載せた写真のすぐ近く。Dsc02743
 
ちょっとかすんだ空と海。Dsc02745

彼岸花。
Dsc02746
急な坂道。かなり辛い。

Dsc02749

とてとてとて…
と、猫。

Dsc02747Dsc02748_1


写真の腕前はさておき、ブログを始めていろいろできることが増えた。
威張れるほどではないのだけど…

ちょっと前まで、「お気に入り」に登録することすらできなかったので、お友達やコメントをいただいた人たちのブログに遊びに行くときは、わざわざ自分のブログを開いてから、名前のところをクリックして行ってた。
誰かのブログの、リンクしてあるところに行くのにも、いちいちその人のブログ経由で行ったり…馬鹿みたいでしょ。
でもそれはもうできるようになった。

最初のうちは、リンクって何?トラックバックって何?って、いろんな言葉の意味すらわからなかったのが、記事の中に友達のブログのリンクを挿入したり、マイフォトを作ったり、いろいろ遊んでみれるようになった。
楽し~♪

それに、普段いろいろなものに興味を持って 見たり考えたりできるようになった。
なんか毎日進歩してるな~って、自分で感心してる私!(←自信過剰だってば!)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2006年10月11日 (水)

仕事部屋、大公開!

最近とてもスランプな私。
どれくらいスランプかというと、
お店から、次の作品提示の催促が来るほど。
ここ数ヶ月、講習会以外の収入が¥0だというほど!
キットのデザインの応募も送ってないし、オーダーメイドの方も休んでいる。
「夏バテで…」とか、
「風邪気味で…」とか、言い訳ばかりしてるかも!?
これはいけない!

ということで、気分をすっきりさせてやる気を起こそうと、仕事部屋の掃除をしてみた。
Dsc02796
机の上の資料やバラバラの材料を整理。
窓や机も拭いてみる。

Dsc02798 
作品も、いい感じに窓辺にディスプレイ。
でもこの画像では見えませんね…

Dsc02797 大好きな、猫の写真(パズル)。
ピンク色の布の横には、友達にもらったハムスターの写真も(見えないかな)
動物大好き!

Dsc02801_1
この部屋には、たくさん鏡がある。
一番大きいのがこれ。
これは4年まえの誕生日にプレゼントしてもらったもの。
で、写真を撮っている私。
すっぴんで失礼!(顔見えないからOK~)

これでやっと、労働意欲がむくむくと湧き上がるはず!?
よし、明日からがんばろう!(←えっ、明日!?)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2006年10月10日 (火)

なりたいのは…

今まで生きてきて、その時々で「こうなりたい自分」っていうのがいろいろあった。
ある時は、「お洒落できれいなオトナの女性」になりたいって思っていたこともあったし、また別の時は、「素直で純粋な人間」でいたいとも思った。
「仕事ができて賢い人」にも憧れたし、「やさしくて頼れる母親」になろうと頑張ったりもした。

33年間の人生でいろんな人と出会って、いろんな自分に気づいて、結局「今こうありたい」と思っているのは、
 正直で、愛情深い人間

人と関わるとき、自分がどう思われるか計算したり、都合の良いようにごまかしたり、自分をよくみせようと駆け引きしたり…
そんなことは全部なしで、まっすぐ向き合える人になりたい。
「どっちかの頬を叩かれたら、反対の頬も差し出す」ほどの人にはなれなくても、叩いた人の、手の痛みを心配できる人になりたい。人の痛みがわかるだけでなく、その痛みを一緒に取り除ける努力ができる人間になりたい。

いろーんな人間がいるけど、自分の損得ぬきに、ひとりひとりに感謝と愛情をもって接することのできる人になりたい。

今の私は遙かに遠い…
こういうのは良く言えば理想で、悪く言えばきれい事だってこともわかっている。
自分や、自分の大切な人にひどいことをされて、それでも許して 愛情を持って接することなんて、出来るわけはない。
だけどやっぱり、そんな人間になれるように自分を鍛えようと思っている。
あと5、6回人間に生まれ変わって、人としての修行を積まないと無理かもしれないけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年10月 8日 (日)

ひとりお月見と今日のF1

ゆうべもお月様はきれいで、ひとりお月見。
デジカメの写真はイマイチだったので、携帯で思いっきり大きく撮ってみたけど、やっぱりなんだかイマイチ…
夜空をバックに、梅酒の梅を指でつかんでるところをフラッシュで撮って、「お月様を取ったわたし」とかやって遊んだり…
つまんない写真なので、ここで披露するのはやめておきます。

かなり夜も更けてきたので、お布団に入ってみるけど眠れない…
上を向いても、うつぶせても、右を向いても左を向いても眠れない!!

「このまま布団で粘るべきか、あきらめて起きあがるべきか、それが問題だ。」(ハムレット風に)
「猫と女と眠気は、呼ぶと逃げて呼ばないとやってくる。」(メリメ(違うかも!?)風に)
「眠らないの 眠れないの」(寺山修司風に)
余計なことばかり考えてしまって、ますます眠れない…

そのせいかどうか、今日はとても頭が痛かった。
なのでお昼過ぎ、ちょっと横になっていようと思ったら、夫がF1を見ていた。
鈴鹿20周年とか、今年のチャンピオンが決まるかもとか、見所満載っぽかったのでつい見てしまう。
でもそのうちうとうとしていたら、M・シューマッハ選手リタイヤっていう声ではっと目が覚めた。特にファンというわけでもないのだけど、なんだかお気の毒…
ちなみに私は、個人的な理由でその昔M・ハッキネン選手とM・サロ選手を応援してました。

モータースポーツは二輪のWGPが大好きだった私。(これも夫の影響)
最近TVで見られないので、ちょっと残念。
大好きだったのは原田哲也選手で、ちびべべ1号の名前の候補に、「哲也」が入っていたほど!←結局字画が良くなくてやめたんだけど…

そんな話はさておき、今日こそは早く寝なくてはと思っているんだけど、明日は講習会。
その準備をまだなーんにもやってない。
キットを組んでない、レシピも書いてすらない。
あ~、でもやる気が起きない…。

| | コメント (7) | トラックバック (1)
|

2006年10月 7日 (土)

お月見と図書館

Dsc02771 昨日はお月見。大きく見えたお月様が、写真にすると小さくなってしまうのでびっくり。
←これは小さな穴じゃなくて、昨日のお月様です

Dsc02768 ←手作りのお団子。
本当は中にあんこを入れて、白いお団子の山にしたかったんだけど 時間がなくて…

ところで昨日は、図書館にも行ってきた。
Dsc02776 本は5冊まで借りれる。
上の3冊が、私が読みたい本で、
 ・「魔法の声」 コルネーリア・フンケ作
 ・「魔法の学校」 ミヒャエル・エンデ作
 ・「魔法のカクテル」 ミヒャエル・エンデ作
どうした訳か、気が付いたら3冊とも「魔法の~」だった。
無意識に 心が魔法を求めていたのかしら…

下の2冊は子供たちので、
・「おばけレストラン」 水木しげる作
が、チビベベ2号の借りた本。ゲゲゲの鬼太郎シリーズ。
私と同じで、怖いお話が好きみたい。
・「カタツムリ」
は、1号が借りた本。なんでこの時期にカタツムリ?とは思ったものの、一緒に見てみるとカタツムリも結構かわいかった。
ちなみに1号君は、普段特別カタツムリ好きというわけではありません。

自分たちは1冊づつなのに、「なんでママだけ3冊なん!」
とクレームがきたものの、「だってママのカードで借りるんじゃもん。」と言ったら素直に納得した子供たち。
ただ寝る前、延々と鬼太郎の本を朗読させられるのは辛かった。
今日は半分づつにできないか交渉してみよう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2006年10月 6日 (金)

カウンセリングって…

お友達のm@rineさんの旦那様が カウンセリングルームを開設されるそうで、それに関連したホームページブログを紹介させてください。

カウンセリングを受けるのって、なにか特別なことのような気がしていましたが、最近では結構身近な話らしいです。
人間関係がいろいろ複雑になってきてて、ストレスも溜まりやすい現代社会では、様々な問題解決のために 信頼できるところでのカウンセリングを受けるという手段も有効なのでしょう。

私も、ホームページとブログ両方を拝見しましたが、「へぇ~、知らなかった…」って事や、「なるほど、そうなのかぁ」って思うこと、また、なかなか想像しにくい“カウンセラーの先生の普段の顔”などが書かれてあって とても興味深く、おもしろかったですよ。

ホームページやブログ上でのカウンセリングはされてないそうですが、心の隠れ家として、また、心理学等に興味のある方にも興味深い記事が多いと思いますので、ぜひご覧ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2006年10月 5日 (木)

私スタイル

ゆうべはちょっと飲み過ぎてしまったようで、今朝起きたらなんだかむくんでました。
まぁそんなことはさておき…

今日は久しぶりに、妹とお母さんとショッピング。
とは言っても、私の仕事場のテナントがあるショッピングモールなので、あまり目新しい感じでもないのだけど。
去年、一昨年ごろまでは、雑誌やテレビのファッション番組などで流行をチェックしていたのが、最近はどうもついていけない。
私は、私のカラーに気づいてしまったから。

この夏前の衣替えの時、私はものすごーくワクワクしながら「このTシャツにはこのボトムスだな」とか、「このワンピース使える!」などと考えていたのだが、結局実際に大活躍したのは、いつもと同じ
  タンクトップにデニムのミニスカ、とか
  キャミソールにやっぱりデニムのショートパンツ
っていう定番の私スタイルだった。

暑すぎて、流行のレイアードなんてできなかった。
新しく買った、ぴたぴたジーンズも レギンスも無理。
私らしくて一番居心地のいい格好ばかりで夏を過ごしてしまった。
もったいない!

でもやっと、涼しい秋が来た。
さあ おしゃれの季節だぁ!と思って、意気込んでショッピングに出たものの、結局何も買えなかった。
膝丈のパンツも、ベストとネクタイ付きブラウスも、トレンチコートも、ショールカラーのカーディガンも私っぽくないから。

結局この秋も、チェックのシャツにデニムのミニスカ、長袖Tシャツにショートパンツっていう、私の定番服ばかり着回してしまうのかも…
そろそろイメージチェンジしたいところではあるのだけど、どこから変えていけばよいのやら!?

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2006年10月 4日 (水)

0:30に思っていること

胸が痛くなるので、ニュースもワイドショウもこれ以上見れない。
その話題が終わって、「次はスポーツです」とかってなっても、実際のその当事者(被害者)の方たちの苦しみや悲しみは、簡単に切り替えられるものじゃない。
何日、何ヶ月、あるいは何年か経って、その事件が風化してしまって、私たちがすっかり忘れてしまったとしても、私たちの知らないところで苦しみ続けている人たちは確かにいるのだから。

私は、大事な人を亡くしたとき、「時間が元に戻ればいいのに」と思った。一日前、いや、数時間前に戻るだけでいい。そのためなら、なんだってするのにって。
でも、そんなことできるはずもない。
とても切なくて、とても苦しくて、息ができない。

テレビや新聞で報道されている 事件や事故の被害者の方々は、もっともっと苦しい毎日を送られていることだろうと思う。
胸が痛くて見ていられない。
でも、だからといって無関心でいることは、もっといけない事だと思う。

じゃあどうすればいいの?

でも、今こんなに胸を痛めていろいろ考えていても、明日の朝になったら、私は私の人生を生きているんだろう。きっと平気な顔で。
結局は他人事と言うわけ?

悲しい事件や事故を、他人事で終わらせずに何かできることがあるならそれは何なのだろう?
誰か教えてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年10月 1日 (日)

ハッピーの匂い

私は香水をつけない。
確かに、すれ違ったときふわっといい香りがすると それだけで素敵な女性だなって思ってしまうし、“自分の香り”って香水を決めてつけるのは、相手に自分のことを印象づけるいい方法だって、誰かが言っていた。
でも私は、なるべく自分の嗅覚をクリアにしていたい。
秋には秋の匂い、春の、夏の、冬の、それから朝の匂い、山の匂い、浜辺の匂い、図書館の匂い、パン屋さんの前を通ったときの匂い、そういった生きている匂いが大好きなので。
それに、ご飯はおいしく食べたい。ごはんを食べるときは、ちゃんとご飯の匂いで食べたい。

ところが実は、今愛用しているフレグランスがある。
とは言っても、香水ではなくボディークリームなんだけど。
Dsc02758 クリニークからでている、ハッピーっていう香水と同じ香りのボディークリーム。
蜜柑の花の匂いによく似ている。
夜、お風呂上がりに塗っておくと すべすべさらさらになって、寝るときも良い香りに包まれているので 気持ちよーく眠れる。
で、朝起きたときにはもうほのかな香りになっていて、すれ違っただけでは誰も気が付かないくらいになっている。
自分ですら、時たま何かの拍子に「あっ、いい匂い」って思い出す程度。
で、子供たちが「ママ大好き~、ギュッ!」って抱きついてきたときに、「なんかいい匂いがする…。お花の匂い?」って。

なのでこれは、私とふたりの子供たちだけがハッピーになれる、本当にささやかな匂いなのです。

| | コメント (6) | トラックバック (2)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »