フォト

自己紹介

  • べべです。
    ハンドメイドと 動物と、 海と、 音楽が好き。 詳しいプロフィールは こちら ↓↓↓

« 図書館とマザー・テレサ | トップページ | 編み物の先生、よろしくお願いします。 »

2006年11月24日 (金)

ともだち

「オンナって恐い…」って、ずっと思ってた。
みんなでかたまってひとりを攻撃したり、
他人の事が気になって仕方なかったり、
一番嫌なのは、友達って言いながら影で悪口言ったり…
「文句があるんなら、本人に面と向かって言えばいいじゃん。」って言ったら、
「面と向かって言えんけん、影で言うんじゃん。」だって。
ああ、なるほど…。

わたしは寂しがりだけど、ひとりで行動するのは苦じゃない。
ひとりで買い物に行けるし、ひとりで外食もできる。
ひとりで映画館に入れるし、ひとりで飲みにだって行ける。
なので、「遊ぶための友達」は要らない。

でも、買い物に行ってて「あ~、これかわいい。○○ちゃん好きそう。」って思うし、
おいしいものを食べながら「今度は○○さんと来たいな。」って思うし、
気持ちよ~く酔ってる時「ひさしぶりに○○に会いたいな~」って思う。
う~ん、うまく言えないけどこの微妙な違い、わかっていただけますか?

「遊ぶための友達」はいないけど、「大好きな友達」はいる。
みんなそれぞれ、いいとこもあるし、「オンナって恐い」って思ってしまうような部分も持ってる。(わたしも含めてね)
でも最近 まっ、いいかぁ。って思えるようになった。
いいとこも嫌なとこも全部、人間として惚れてる人たちばかりなので、多分ちょっとのことでは嫌いになれない。
もし「やさしい人」だと思ってる人が本当は腹黒かったりしても、
もし影でわたしのことを悪く言ってたとしても、やっぱり嫌いにはなれない。
「惚れた弱み」ってやつかな。

|
|

« 図書館とマザー・テレサ | トップページ | 編み物の先生、よろしくお願いします。 »

コメント

あはは(^^)ノ
女性はダチとの関係を、そんな風に思ったりするものなんですね。

男はそういうのは無いですね。
おいらのダチらはサバサバしているのが多いから、思ったことはガンガン言いますよw。
だから、最初の頃は殴り合いの喧嘩なんてしょっちゅうでしたねww。今は殴ったりしないけどねw。
その代わり、普段はホッタラカシですよw。
連絡なんて取り合わないから、「生きてんじゃねーの?」くらいしか思わないww。
でも、会ったときは不思議と顔見れば、そいつのことがわかりますね。(^^)
影で言ったりすれば、「テメー、グチグチ言うなよ!」って、喧嘩になりますよ。
おいらのダチは(おいらも含めてw)、口が悪いのばかりなので。(^^;)

でも、どんなヤツにもクセがあって、ヘンテコだったりしますよね。(^^)
自分だってそうだしね。そういうのが、友達ですよ。(^^)
そりゃおめえ、違うぜ?ってことは、言えるほうがいいと思いますよ。(^^)
それで離れていくなら、それはホントのダチじゃないってことです。

友達に腹を割って話せることができないなら、誰に話をするんですか?(^^)
ぶつかって、喧嘩して、それでも不思議と腐れ縁のように離れないダチっているものですよ。(^^)
おいらはそれを、親友だと思っています。

べべちゃんにも、必ずそんなダチがいるはずですよ。(^^)ノ

投稿: もんきち | 2006年11月25日 (土) 01時27分

こんにちわ。
お久しぶりです。
また、古巣に戻ってきちゃいました。
たまに、気晴らしに遊びにきてくださいね。

投稿: ウルフズレイン | 2006年11月25日 (土) 04時05分

 
そういう親友って、なんかいいですね。
“殴り合いの喧嘩”って、青春してますね。
実はわたしにもそんな親友、います!
そういえばよく喧嘩(殴りはしませんけど)してました。
かなり口の悪い女性ですが(そういうわたしも!?)筋が通ってるので、大好きです。
2~3年会ってなくても、次に会ったとき、昨日も一緒にいたみたいに普通に話せます。
女の友達って、結婚したり子供が出来たり、生活の環境が変われば疎遠になるって言うけど、それはなかったです。
でもやっぱり、普段は「オンナって面倒だ」って思うことの方が多いです。
いまはそうでもないけど、昔通ってた職場は女性が多かったので、本当にこわかったです。
そういうわたしも一応オンナなんですけどね。

 
ココログに戻られたんですね。
おかえりなさい。
また、お邪魔させていただきます。

投稿: べべ | 2006年11月25日 (土) 23時53分

私も女・・・。この歳になると、いまさら性格も直せるわけもなく、まして本当の友達なんて出来る訳ないと思ってる。子供を通して付き合うママ友は、子供が成長するにしたがって付き合いが減るし。だから、真の友達にならなくてもいいから、影でコソコソと・・・になるのよ。きっと。でも、せっかく出会ったのだから、その「出会い」を大事にしたい。自分をさらけだし、一生付き合っていく友は、そうそうみつけられない・・・・。

投稿: eita | 2006年11月30日 (木) 09時28分

eitaさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
わたしは昔の職場での人間関係とか、幼稚園の先輩ママさんたちの確執(?)みたいなのを見て、「オンナは怖い」ってずっと思ってて、なるべく輪に入らないようにしてたのですが、仲良くしてもらってる友達のひとことで「これじゃいけない」って思って。
いろんな人と話したり仲良くしてもらってるうちに「楽しいな」って思えるようになりました。
わたしは不器用なので、嫌いな人に愛想よく振る舞ったり、友達のふりして影で悪口…はできないので、今仲良くしてもらってる人たちはみんな「真の友達」って思ってます。

投稿: べべ | 2006年11月30日 (木) 13時03分

どうもごぶさたしてます。
最近はカクレガの方にかかりっきりで、困りものです…

ふらーっときてみたら、「オンナって恐い」と言う文字が…
ドキッとしてしまった(^^;)

投稿: マチルダママ | 2006年11月30日 (木) 22時05分

えっ、心当たりでも?(いやいや…)
「オンナは恐い」ってのは前に思ってたことで、いまは別にどってことないよ。
最近いじめとかの話題が多くて、ふと昔の気持ちを思い出したりもして、それでもやっぱり人間っていいな~って思ったので、それを記事にしただけなんよ。
特定の「だれか」の話をしてる訳じゃないんだけどね…
結構まわりの友達の反響が多くてびっくりしました。
みんな思い当たる節でもあるんだろうか…!?

投稿: べべ | 2006年12月 1日 (金) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192950/14494671

この記事へのトラックバック一覧です: ともだち:

» 渋谷ではたらくギャルサー総長ブログ [ショップ店員の派手な外見とは裏腹に、お給料は少ない。]
ウリやってる子はちょっと軽蔑する。もう店で着る服が数着残ってるだけ。どうしてこうなっちゃったんだろう。 [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 10時21分

» 渋谷ではたらくギャルサー総長ブログ [ショップ店員の派手な外見とは裏腹に、お給料は少ない。]
ウリやってる子はちょっと軽蔑する。もう店で着る服が数着残ってるだけ。どうしてこうなっちゃったんだろう。 [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 10時30分

« 図書館とマザー・テレサ | トップページ | 編み物の先生、よろしくお願いします。 »