フォト

自己紹介

  • べべです。
    ハンドメイドと 動物と、 海と、 音楽が好き。 詳しいプロフィールは こちら ↓↓↓

« 怒濤 | トップページ | 台風一過 »

2007年7月13日 (金)

怖い!

数年前の話。
仕事帰り、あと数メートルで家の前ってとこまできたときだった。

「あの、○○町3丁目ってどう行ったらいいんでしょうか?」
って、爽やか好青年風の人に尋ねられた。

最強方向音痴のわたしに道を聞くなんて、無謀な人だ。と思いつつ、
「わたしにはわかりません、ごめんなさい。ここは○○町2番地なので、すぐ近くだとは思うんですけど・・・」って断って、帰ろうとした。

するとその人はあきらめずに「一緒に来て探して欲しい」って頼んできた。
何度も言うようだけど、わたしは自分の家に帰ろうとして迷子になってしまうような方向音痴。
なのでそんな大役、引き受けられる訳がない。
ますます迷わせてしまうに違いない。
でも、困ってる人を放っておくこともできない。
なので・・・
「じゃあ、すぐそこがわたしの家なので、うちの人に聞いてみます。多分地図もあると思うから。」って言ってるのに
「いえいえ、あなたが来てくれたらそれでいいんです。一緒に探してください。」ってその人は粘る。
だから、わたしに道を探させるのは、危険なんだってば!
「いや、わたしわからないんで。わたしよりうちの人に聞いた方が絶対確実ですから、今呼んできますね!」
「あ、じゃあいいです。すいません・・・」そう言ってその人は向こうへいってしまった。
変な人・・・

それから2度引越をして、今のところに住んでいる。
と言っても、その場所はすぐ隣の町。

去年だったか一昨年だったか、その町で事件があった。
女性を拉致して、数年間監禁していた男が、逮捕されたって。
その手口は、道を尋ねるふりをして連れて行き、車に乗せて誘拐するというもの。
それを聞いてドキッとした。
時期も場所も、「道を尋ねる」っていうのも、わたしが遭遇した人と当てはまってるけど・・・
もしかして?

あの後気がついたんだけど、○○町に3丁目なんてない。
ない場所を一緒に探させようとしたの?
しかも、本当に道に迷っていたんなら、わたしなら「わからない」って言ってる人に聞くより、ちゃんと地図を見せてもらって、確実に探したい。

あの人が、その逮捕された犯人なのかどうかわからない。
全然顔を覚えてないから。

でも、もしかすると今頃・・・って考えると怖い。

いや、きっと違うだろう。
番地はただ勘違いしただけだったのかもしれないし、わたしに一緒にって言ってたのは、急いでいたからなのかもしれない。

起こらなかったことを怖がっていても、仕方ないもん。

ただ、田舎だって言っても、やっぱり物騒な事件は起きてる。
そのことを肝に銘じて、気を付けるべきところはきちんと気を付けなきゃって思う。
事故や事件に、「まさか自分だけは・・・」って考えてると、痛い目に合うことだってあるかも。
自分や自分の家族だけじゃなく、地域のみんながお互いの“目”になって気を付けあうことも大事だと思う。
誰もみんな、悲しい思い、怖い思いはしたくないに決まってる。


昨日、またその町に子供を狙った不審者が出たって聞いて、思い出してしまった話でした。

みなさんも、気を付けてくださいね!!

|
|

« 怒濤 | トップページ | 台風一過 »

コメント

風呂あがり、酒飲みもんきちです。(^^)ノ

うーん・・・
べべちゃんはお人好しだなあ、いいかね?

まずさ、べべちゃんが人に道を聞いたとして、”一緒に来てくれ”とか、”案内してくれ”とかなんて頼むかい? 

普通なら頼まないし、その時点で怪しいじゃねーかw。方向音痴うんぬんの話じゃないよね?(^^)

おいらも人に親切にすることはとても大切だと思うけど、悲しいかな人間にはワリーやつもタラフクいるんだよ。

大都市と言われるところにそういうのが多いと思われがちだけど、そういうのは本当は、地方の方が多いんですよ。都市に比べて、やさしい人が多いから。そこを狙ってくるんです。

いいね、気をつけなさい。(^^)
べべちゃんやムイちゃんや、ブロ友さんたちに何かあったら、家族や親族はもとより、おいらも心配し、悲しいんだからね。

投稿: もんきち | 2007年7月14日 (土) 01時08分

 ウハハ♪ホンに姐様は人の好い…
私なら案内する振りをしてポリBOXへ
let’s go!だけどね♪
ニッコリ笑って「この人に○○町△丁目への道を教えてあげて下さい♪」ってね~
 困っている人を放っておけない気持ちは解かるけど、困っている人を助ける筈が、騙されて自分自身が困った状況に陥ったんじゃ笑い話にもならないからね♪
 「まずは疑って掛かる」なんて、悲しい事だけど今の世の中には必要な事なのかも…
何かあった時の対処の仕方まで万全じゃない限り、親切心でも見ず知らずの他人と関わる事は避けた方が賢明なのかもよ。心の卑しい、悲しい考え方だと思われるかもしれないけどね。なんせ私は人間嫌いだから…
 とにかく、「道を尋ねてくる」とか、車に乗せようとするとか、その手の犯罪にありがちな犯行の傾向を知っておく事が大事かも。
オチビたちにもよく話して聞かせる必要があるよね。。
 

投稿: ムイムイ | 2007年7月14日 (土) 09時10分

☆もんきちさんへ
お風呂上がりは体操!のべべです。(^^)ノ

そうですね。お人好しも度が過ぎるとただのお馬鹿なので、反省してます。
いつだったか、バス停で知らないおばちゃんに
「○○ちゃん!あ、人違いだった。自分の知り合いの女の子に似てたものだから・・・。」って声をかけられて、
「まぁ、あなたはいい子ね~。○○ちゃんもすごくいい子なのよ、あなたとお友達になりたいから、住所と電話番号教えて!」って話の展開になり、結局教えてしまって・・・
数日後、そのおばちゃんと、もうひとり別のおばちゃんが家に来て、危うく宗教に入れられてしまいそうになったことも。
手をかざして、「あなたの体を浄化してあげましょう」っていう宗教でした。
断れてよかった~。
っていうか、本当に馬鹿でした。

心配してくれてありがとう!
ちゃんと気を付けまーす!!(^^)/


☆ムイへ
携帯に入る不審者情報を見てたら、本当にすぐ近くで、いろんな手口を使って子供たちに声をかけてくる不審者だらけなので、怖いんよね。
学校でも「危険箇所マップ」を配ったり、こんな人には注意!とか、こんなことがありました。みたいなのを教えてもらってるみたい。
「家でも話し合ってください」って、プリントをもらって帰るよ。
人を信じられない人間にはなってほしくないけど、ちゃんと人を見抜ける人になって欲しい。
難しいよね。
自分自身、全然だめなんじゃもん。


投稿: べべ | 2007年7月14日 (土) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192950/15747809

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い!:

« 怒濤 | トップページ | 台風一過 »