フォト

自己紹介

  • べべです。
    ハンドメイドと 動物と、 海と、 音楽が好き。 詳しいプロフィールは こちら ↓↓↓

« 久しぶりの | トップページ | ビミョーなリメイク☆ »

2010年4月10日 (土)

2ヵ月半

ギターを始めて、そろそろ2ヶ月半くらい。たぶん。

なのでちょっと、振り返ってみてまとめ。

わたし、なーんにもわからない初心者だったので
ギターにアンプやシールドコードやピックや教則本や、
なんやかんやいろいろセットになってる、
『入門セット』を買いました。

が、結局思ったこと・・・

そんなになんやかんやいらない。

むしろセットについてないものをいろいろ買い足してしまったもん。
やっぱり必要なものを自分で買ったほうがいい。

で、今思う必要なもの。

まずギター。コレがなきゃ始まらない。
いろんな本を読んだり、いろんな人から話を聞いた結果
楽器屋さんに行って、店員さんに相談したりしながら
実際自分で手にとって選んだほうが良いそうです。
値段はそんなに高価なものでなく2~3万円台のものでも、
しっかりしたギターがあるそうです。

それからアンプとシールドコード。

ピックを2、3枚くらい。
わたしが弾きやすいなって思うのは
ティアドロップ型の硬さが中くらい(MEDIUM)のもの。

教則本は、本屋さんや楽器屋さんに行って、
内容を見て分かりやすいものを買ったほうがいいみたい。
セットに付属の教則本は、全然分かりにくかったです。

で、わたしは立って練習することが多いので、
ストラップも必要。

自分で買い足したものは
チューナーと、メトロノームと、ギタースタンド。

それから専用クリーナーとふき取りクロス。
我が家ではクロスはメガネクリーナーを使ってます。

あとは・・・
なんかあったっけ?

また思い出したら追記します。

あ、練習方法と2ヵ月半の成果を書こうと思っていたのに
これだけでかなり長くなってしまいました。
なので続きはまた別の日に。

|
|

« 久しぶりの | トップページ | ビミョーなリメイク☆ »

コメント

べべちゃん、久し振りにカキコするね。
ギターを選ぶのは、ちゃんとお店に行ってフレットの握り具合や、ストラップを掛けて下げた状態等々、自分に合ったモノを選んで下さい。

それと、肝心なのは弦の種類。
ライト・ゲージやミディアム・ゲージなど弦の太さによって種類があります。
種類によって音にも影響します。
ただ、初心者の場合、どうしても太めの弦だと押さえるのが容易でないから、先ずはエクストラ・ゲージ(009~042)を張って下さい。
お店に行って、エクストラ・ゲージと言えば、ちゃんと用意してくれるよ。

ではでは頑張ってねぇ(^_^)ニコニコ

投稿: | 2010年4月10日 (土) 21時52分

clover佳さんへ
そうなんですよね、
昔ギター小僧だったゆうみ(元ベベ夫)にも、
最初にギター欲しいって言ったときにそういわれたんだけど、
意地っ張りなわたしはどうしても入門セットが欲しくて・・・sweat02

今のギターを弾きつぶすくらい弾きまくって、使いこなせるようになったら
次はちゃんとお店に行って、自分に合うギターを探そうと思ってます。
そのために今、楽器屋さんに通いつめてるしねwink

弦もね、実はもう2回張り替えました。
買ってすぐと、1ヶ月経った頃かな。。。
ちゃんとエクストラライト使ってますよ。
そうそう、弦の種類と交換時期にも自分なりの目安が分かってきたので
次はその記事も書こーっと♪

投稿: べべ | 2010年4月11日 (日) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192950/48045818

この記事へのトラックバック一覧です: 2ヵ月半:

« 久しぶりの | トップページ | ビミョーなリメイク☆ »