フォト

自己紹介

  • べべです。
    ハンドメイドと 動物と、 海と、 音楽が好き。 詳しいプロフィールは こちら ↓↓↓

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

よいお年を(^^)ノ

明日更新できるかどうかわからないので今のうちに、っと。

Pa0_0024

今年もたくさんありがとうございました。

今年出会えた人、
一緒の時間を過ごせた人
見守ってくれた人

仲良くしてくれて、
いろんな言葉をかけてもらって
気にしてくれて、
笑わせてくれて

本当に本当に、ありがとう。

どうぞ来年も、よろしくお願いしますheart

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年12月25日 (土)

メリークリスマス

メリークリスマス
 
母親にこの写真送ったら
「この猫かわいいね〜」って、
えらく気に入ったもよう。

「じゃああげるよ」ってメールしたら
すごい喜んでた。

よかった☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年12月21日 (火)

おてて

おてて
 
この手(足)はときどき
トイレの砂をかき回したり、
埃だらけのタンスの隙間を探ってみたり
ゴキブリを捕まえたり…

ってわかってても、
つい ぱくっとしてしまいたくなるのです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2010年12月20日 (月)

年賀状のマナー

このまえテレビ見てたら、
「年賀状のマナーについて」
っていう特集してました。

お、こういうの大事だよね。
みんな「年賀状が戻ってきた」だの、
「元日に届かない」だの言う前に
まずちゃんとした書き方知っておかなきゃ!
って期待しながら見てたら・・・

なーんだdown
マナーって、先方さんへのマナーだった。

宛名の文字の間隔は、とか
目上の人への書き方は、とかそういうやつ。

あ、まあ「マナー」だからそうなのかもね。

でも一番大事なのは、ちゃんと届くように書くことなんじゃないの?
って、思ってしまった。

毎年ゆうみくんにこんな話を聞かされてるからかもしれないけど。

こういうことって、どのテレビにも、
での本にも載ってないよね。

わたしがあんまテレビ見ないから
見過ごしてるだけかもしれないけど。

個性的な年賀状や、
印象に残る年賀状を作るのも大事なのかもしれないけど

せっかく書いた年賀状が、
ちゃんと届くように、ちゃんと宛名書きをするのは
とっても大事なことだと、わたしは思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年12月19日 (日)

スライドバー

スライドバー
初めてのスライドバー♪

映画みたいに、自分でビンの首で作りたい!って思ったんだけど
(だからボトルネックって言うんでしょ?)
あきらめて買っちゃった。

頑張って練習しよーっとo(^-^)o

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年12月17日 (金)

谷のとき

去年の今ごろは・・・って、
1年前のブログを読み返してみること、ありますか?

わたしも今、それやってみた。

そして思い出した。

去年の今ごろ、
「人生山あり谷あり」の中の、
ちょうど谷のあたりにいたんだよねーって。

父親のお金の問題でやきもきしてるところに
母親の肺癌が見つかって、年明けには入院が決まってて、
両親の生活費だけでもなにかと不安が多いのに
検査や入院のお金をどうやって工面したらいいんだろう、
病気の心配以上に、お金の心配をしてる自分に嫌気がさしたり。

ブログも辞めようと思ったくらいだから
相当気持ちも疲れてて、凹んでたはず・・・なんだけど、
そういう気持ちの部分は、上手い具合にあまり思い出せないんだよね。

あー、そういえば病院通いの毎日だったっけ、とか、
治療はしない!っていう母親を怒ってしまったんだっけ、とか
父親と話がしたくないので、手紙を書いたんだった、とか
なんか他人事のように、出来事を思い出すだけ。

それから1年。
父親の生活態度は改まらないし、むしろひどくなる一方だけど
それはまあずっと前からのことだしね、
母親の癌は、完治はしないものの、悪化もせずに暮らせてる。
ありがたいことだと思う。

考え始めたら不安なんて尽きないんだけど、
いつもなんとかやってこれたからね。
まあ大丈夫なんだよ。って、わたしは知ってる。

今、仕事を辞めたとたん、
なんだか体調を崩してしまい、
やろうと思ってたことができず、
行こうと思ってたところにもあまり行けず、
収入がなくなって、両親のサポートができるか不安だったり
また気持ちが谷になりかかってたんだけどね、

まあ大丈夫なんだよ。って思い出したら、大丈夫になった。

きっと今は内側に向く時期なんよね。
身体の調子を整えて、
家の中もすこしづづスッキリさせながら、
毎日子供たちに「行ってらっしゃい!」と「おかえりなさい!」を言って、
本を読んだり、ギター弾いたり、猫とゴロゴロする時期。

慌てることはないよ。

って、自分に言い聞かせてみました。うふふhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2010年12月16日 (木)

性教育って・・・

ちょっと真面目なお話ですよ。

続きを読む "性教育って・・・"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年12月14日 (火)

本を借りる

くーーっ、
またこの人の本に泣かされちまったぜcrying

「この人」って言うのは、本の作者のことではなくて、
本を貸してくれた人。

そういえば前お借りした本たちにも泣かされたんだっけ。

↓今回nobeechanに貸してもらった本たち
Pa0_0007

泣く、っていってもね、
誰かが病気になったり、死んでしまったり、
大好きな人と別れて切なかったり・・・

そういう悲しい涙じゃなくて、
なんかね、じわじわとくるやつ。

ああ、人間ってあったかいんだなーとか、
わたしもこんなふうに、周りのいろんな人に支えられながら、助けられながら今ここにいるんだよねーとか、
「あの人嫌い」って思ってた人も、みんな一生懸命生きとるんよね。
とかね、なんか妙に自分の幸せを実感してしまったり。

わたしも本屋さんで、こういう本を手にとる人になりたいな、
と思う。

あ、写真見て分かるかと思いますが、
他にも、面白くてへぇー、って思ってしまう古事記の漫画版や、
ちょっと不思議で怖い漫画、
オシャレで簡単なおつまみの本なんかもあったよ。

本を借りるのは、すごくいいことだと思う。

図書館で自分で選んで借りるのとか
自分が読みたいと思ってた本を友達が持ってると知って、
「貸して!」ってお願いして貸してもらうのもいいんだけど、

こんなふうに、
誰かが自分の持ってる本の中から
あれやこれや選んでくれて、
それを貸してもらうの。

ああ、この人はこういう本が好きなんだ、
ん、こんな本を持ってるとはちょっと意外
あ、確かにこういうの好きそう♪
この本たちを、わたしにって選んでくれたのかーhappy02

本を読むことの他にもね、いろんな発見や、感動があったりします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年12月13日 (月)

覚めない!

風邪気味だし、雨だし、寒いし、
今日はもうなにもかもよしにして、
朝ごはん食べた後、風邪薬を飲んで
もう一度寝ることに。

猫たちは暖かい1階に残ったままだったので
わたしひとりで2階のお布団の中へ。

しばらくすると、下でガタガタ音がするので、
猫が暴れてるのかな・・・と思いつつ、夢の中へ・・・

で、ふと目が覚めると、廊下に人の気配。
もうおちびが帰ってきたの?
と思いながら携帯で時刻みたら2時過ぎてた!
ドアを出て覗いてみたら、階段を下りていく女の人の後姿。
それが、わたしにそっくりshadow
いや、自分の後姿なんて見たことないんだけどね。

あれ?ドッペルゲンガー?
なんてのんきなことを考えながらわたしも下に降りていくと、
玄関にたくさんの荷物を抱えたわたしの両親が立ってた。
さっきの後姿は妹だった。
だからわたしに似てたんだ~coldsweats01

「今日みんなでクリスマスパーティーしようって言ったじゃない」って母親。

あ、そういえばそうだったflairって思って、
慌てて支度しかけて、ふと考えた。
11時50分にアラーム鳴るようにしてたのに、
わたし全く気が付かなかったのかな?

ん、ちょっと待って、何か変。
これはもしかして・・・まだ夢の中?
ちょっと試しに空を飛んでみようsign03
ってやってみたら、ほんの少しだけ身体が浮いた。
やっぱり夢だったのか。

って思った瞬間目が覚めた。

また明晰夢か。
わたしは夢の中で「これは夢だ!」ってわかる夢を、よく見る。
いまのもそれ。

なんだか疲れて体が重い・・・
それにしても1階がまだ騒がしい。
猫の癖に足音大きいなcoldsweats01

と思いながら布団から出て下に降りていくと・・・

あれ、あるはずのところに、ドアがない!
また夢?
早く起きなきゃsweat01
起きろ、起きろ、起きろ・・・

で、目が覚めて、心臓がすごくドキドキしてて、
疲れたー、余計具合悪くなったわshock
って思いながら寝室から出るとゆうみくんがいて、
「なんで新聞がまだポストの中にあるん?」って怒られた。
は?そんなんいつも自分が取りに行ってるくせに!
って思いながら新聞を取りに行こうと玄関に向かって、
また思い出した。
これは夢だ!!

そんなことを、本当に何回も繰り返して、
このまま夢の中に閉じ込められるんだろうか、とか
もう目が覚めなくなったらどうしよう、とか怖くなって
かなり焦っていたときに、陽気な夏っぽいメロディーが聞こえて、
はっと目が覚めた。

携帯のアラームが鳴って、やっと本当に起きることができた。

でもしばらくは、身体を起こせないくらい疲れてて、
心臓も苦しくて、
頭がぼーっとして、また眠ってしまいそうだった。

だけどここでまた眠ってしまったら、今度こそ危ないdanger
と思って、無理やり起き上がった。

はぁ、怖かった。

続きを読む "覚めない!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年12月 7日 (火)

でーきた♪

すごーーーくお久しぶりの登場です。

じゃん♪

Pa0_0001

ビミョー猫ちゃんです。

フックです。

でもあまり重いものは掛けられませんsweat01
(そういう役に立つのか立たないのか微妙なところも魅力と言って!)

そして新しい試み

Pa0_0002

プラスティック板でブックマーカー。

これ、こんなふうにバッグの取っ手にくくり付けて

Pa0_0005

自分の目印にも。

あ、忘年会シーズンなので、ワイングラスの足にくくって、
自分のグラス!って印にしても。
酔っ払って、どれが誰のグラスかわからなくなることって
よくあるでしょ?
え、ないの?わたしだけ?
あー、忘年会行きたいbeer

「新しい試み」といいましたが
実はこれ、夏の広ブロオフ会の名刺代わりに、
2つ、3つ持って行ってました。

しまったsweat01
写真撮ってなかった il||li _| ̄|○ il||li

そしてそして!!
これを納品しに、FURIFURIしっぽ♪さんに行ってきますnote

正直なところ、くぅーさんのトコに行きたい一心で作りました。
まさかの手ぶらってのも、あれなのでcoldsweats01

木曜日か金曜日にでも行ってこよっと。
お天気、どうかな。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年12月 2日 (木)

公園でお茶会♪

お天気が良かったので、おちびとどんぐり公園へ行ってみました。

おちびはすぐに、知らない子供たちの中に入って遊び始めたので
わたしはイスに座って、ひとりお茶会。

Pa0_0032

んー、外の空気って気持ちいい♪

のんびりミルクティー飲んでると、
遊び疲れたおちびがやってきたので、
今度はふたりお茶会。

Pa0_0030

最近照れて、あんまり写真撮らせてくれない(u_u。)

バス停までの帰り道、中通を歩いていると・・・

Pa0_0029

すごくきれいshine

Pa0_0028

夜だと、きっともっときれいだったんだろうなーshine

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »